« 朝の相模灘 | トップページ | 朝霧高原より朝の光景 »

西湖サイクリング

もうひと月以上前になりますが、2月19日(日)に、サイクリングに行ってきました。
この日、どんな状況であったかは既に忘却の彼方ですが、金曜日まで東京出張で暴飲暴食をし、疲れもあって身体が重かったことだけは覚えています。

そんなわけで、早朝ではなく昼間のサイクリング。
11:30頃になってようやく家を出たと言う記録(写真の時刻)が残っています。

天気は快晴!
そして、気温も低くなく、春の雰囲気が感じられる日だったと記憶(と記録)しています。
目的は、いつも通りの朝霧高原。
時間もあったので、鳴沢回りを選択します。

自宅から上井出、そしてミルクランド方面へ。
この日もカメラはCanon PowerShot G9 Xです。

風の湯前からの富士山

富士ミルクランド

富士ミルクランドまでの実走行時間

人穴付近からの光景

自撮り(^^)

広見の牧草地

富士ミルクランドまでの実走行時間を見ると、この日は追い風だったようです。
身体は重くとも、さすがにこの天気、心はいくらかでも軽くなります。
県道71号を右折し、人穴から広見の牧草地へ。
そして、県境を越えて富士ヶ嶺へと向かいます。

富士ヶ嶺の交差点を直進。
やがて到達した大室山西展望台でも、歩道の雪はなし。
久しぶりに鳴沢まで走ることにしました。

大室山西展望台

鳴沢への県道71号

大室山西展望台より鳴沢側の県道71号沿いには、まだ雪が残っています。
しかし、路面がウエットなのはごく一部。
走行には全く支障がありませんでした。
2月中旬なのに、雰囲気は春です。
それは、写真からも感じ取っていただけるかと思います。

鳴沢にて国道139号に合流。
折り返し、富士宮方面へと進みます。
あまりの好天に少し距離を稼ぎたくなり、西湖畔へ。
ゆったりと反時計回りに西湖を走ります。

西湖西側に到達すると、湖畔には人が集まっています。
どうやら、逆さ富士の撮影の模様。
私も湖畔に下り、撮影をしました。

西湖の逆さ富士

氷像(のなれの果て?)

西湖から国道139号へと復帰する途中、西湖野鳥の森公園では「樹氷まつり」の跡が。
既に2月5日でまつりは終了していましたが、その名残を楽しみます。

国道139号に復帰、今度は精進湖を回ります。
なんとなく100kmを走ろうと思っていたので、その距離調整の意味も兼ねています。
残念ながら湖畔は風に波立ち、逆さ富士は見られずでした。

精進湖からの富士山

精進湖を離れ、朝霧高原へ。
時間的にギリギリだったので、道の駅朝霧高原、あさぎりフードパークはパス。
そのまま国道139号から県道71号と、その後は来た道をたどって帰ります。

影の長くなる時間帯を楽しみながら走り、自宅到着は17:00前。
それでも日が長くなったこともあり、暗くなる前の帰宅となりました。

この日の走行距離はかろうじて100kmオーバーの100.63kmで獲得標高は1,469m、実走行時間は4時間28分49秒で平均速度は22.4km/hでした。

|

« 朝の相模灘 | トップページ | 朝霧高原より朝の光景 »

サイクリングへGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/65046378

この記事へのトラックバック一覧です: 西湖サイクリング:

« 朝の相模灘 | トップページ | 朝霧高原より朝の光景 »