« 大室山西展望台サイクリング | トップページ | 清水サイクリング »

道の駅朝霧高原サイクリング

まだ2016年にとどまっている本ブログですが、いよいよ年末最終日、12月31日のサイクリングです。
この日、会社は年末年始休業ですが、私は物品の仕分けと搬送で出ることに。
しかし、一日仕事ではないため、ひとまず朝の時間帯を活用します。

とは言え、疲れと寒さで早起きはできず。
自宅を出たのは結局8:00頃となってしまいます。

時間の関係で、行先は後に仕事でも向かう朝霧高原です。
妻からは「後で行った時に売り切れているといけないので先に野菜を買っておくように」とのミッションを与えられての出発でした。

比較的暖かな年末とは言え、自宅そばの茶畑には薄っすらと霜柱。
空気は冷たく感じますが、陽射しは穏やかに降り注いでいます。

茶畑と霜柱

そんな陽射しの後押しを受けて、坂を上っていきます。
若干の追い風なのか、この日は忘れずに吸引したフルティフォームのおかげか、坂を上っていても前回より楽に感じます。

富士ミルクランド到着、やはりここまでの実走行時間は前回より2分ちょっと短くなっていました。

富士ミルクランド

ここまでの実走行時間

再スタート。
この日は距離が短いこともあり、先ほどまでとそれほど変わらぬペースでペダルを踏みます。
野菜が売り切れると、今後のサイクリングに支障をきたすことも予想されるので、気は急いています。

しかし、前回とは打って変わって、富士山はきれいに見えています。
この光景はカメラに収めずにはいられません。

牧草地からの富士山

荻平の先で農道を左折、あさぎりフードパークへと向かいます。
ここまでくれば、もう傾斜もそれほどではありません。
時間を気にしながらも、引き続き撮影をしながら進みます。

途中の牧草地では、富士山頂に浮かぶ雲と太陽が面白い配置に。

富士山と雲と太陽と

それにしても、Canon PowerShot G9 Xの逆光耐性は特筆すべきものがあります。
小ささ、軽さだけでなく、この点を取ってもこのカメラはサイクリングにうってつけです。

程なくしてあさぎりフードパークに到着、通り抜けて道の駅朝霧高原へと入ります。
まずは妻からのミッション、野菜の買い出しです。
自転車を降り、白菜、キャベツ、ブロッコリーなどを購入。
この日は背負って帰らずともよい(後で車で来るため)ので、気軽に買えます。

野菜GET!

購入した野菜は朝霧乳業へと預け、帰路につきます。
下りは国道139号からもちや裏手、ミルクランドと走り、そこからは来たとおりの道で自宅へ。

この日のサイクリングは距離53.94kmで獲得標高854m、実走行時間2時間19分59秒で平均速度は23.1km/hでした。
距離、時間共に短かったですが、年の瀬に走らせてもらったことに感謝です!

|

« 大室山西展望台サイクリング | トップページ | 清水サイクリング »

サイクリングへGO!」カテゴリの記事

コメント

すぎです。

富士山と雲と太陽の写真、強烈な逆光ですが、バランス良く撮れていますね。

私は、露出的にこれはまずい、という時は、調整して何とかデジカメのモニター上ではうまく撮れたつもりでも、嫌な予感は当たるもので、後でPCで見ると、やはりダメだった、というケースが多々あります。

実は、今、岐阜県飛騨市にいるのですが、更に雪の反射も加わって、もう、露出には四苦八苦しました。(T_T)

余談ですが、28日の東京駅07:30発の東海道新幹線で行ったのですが、富士山、とっても綺麗に見えました。(その旨、車内アナウンスもありました。)

投稿: すぎ | 2017/01/29 22:14

すぎさん、ありがとうございます。
これまで、様々なコンパクトデジカメを使用してきましたが、PowerShot G9 Xの逆光耐性はその中でも群を抜いています。
写真は光と影、本当に露出には苦労しますね。
この季節の飛騨高山、実によさそうです。
羨ましい限りですねぇ。(^^)
ここしばらく、富士山はきれいに見える日が続いていましたよ~♪

投稿: あさぎり | 2017/01/30 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64790203

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅朝霧高原サイクリング:

« 大室山西展望台サイクリング | トップページ | 清水サイクリング »