« 大自然のプロジェクションマッピング!? | トップページ | 富士山一周サイクリング(前編) »

道の駅朝霧高原サイクリング

12月11日(日)に、サイクリングに行ってきました。
前週は、地域の防災訓練やその他用事で乗れず。
12月はこの日が初めてのサイクリングとなります。

が、どうしてもモチベーションが上がらず。
9月下旬からずっと続く咳の状況も一向に改善されません。
それでも、このまま乗らなくなってはまずいと、わずかな時間だけでも出ることにしました。

出発は7:00過ぎ、10:00前には自宅に戻る約束です。
こうなると、目的地は朝霧高原しかありません。
さすがに冷たい空気が身体を包みますが、雲の向こうの富士山はクリアに見えています。

朝の富士山

この日の撮影も、すべてCanon PowerShot G9 Xです。
もはや、ロードバイクでのサイクリングカメラとしてはこれ以上も以下もないというくらいお気に入りです。

国道469号から大月線は、お決まりのコース。
特にこれ以外を選択するモチベーションもありません。
淡々と上って風の湯前からの富士山は、雲が取れ一層クリアでした。

風の湯前からの富士山

何かと天候には泣かされたこの秋~冬。
この天候でモチベーションがなどと言っている場合ではないかもしれません。

富士ミルクランド到着の実走行時間はほぼ1時間。
いつもよりちょっとペースが遅い位です。
それよりも、気温。
日陰が続くと、0℃になっています。

気温は0℃

しかし、この先林間の道を抜けて牧草地へ出ると、陽射しは暖かく注ぎます。
気温も4℃~6℃と上がってきます。
リア充のお馬さん達や相変わらずの富士山を愛でながら、県道71号から農道へと走ります。

牧草地の光景

牧草地の光景

やがて、道の駅朝霧高原に到着。
野菜を物色しますが、この日はリュックを忘れているので断念。
ビニール袋を提げて下るのは危ないですからね。

道の駅朝霧高原

下りはやや追い風。
快調にペダルを回し、自宅へ。

この日の走行距離は53.58kmで獲得標高は850m、実走行時間は2時間22分17秒で平均速度は22.5km/hでした。
よくも悪しくも、今現在の実力はこんなものでしょう。

この後、次週に備えて家の掃除や洗車などを担当。
むしろ、そちらの方がモチベーションが上がった不思議な日でした。

|

« 大自然のプロジェクションマッピング!? | トップページ | 富士山一周サイクリング(前編) »

サイクリングへGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64661963

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅朝霧高原サイクリング:

« 大自然のプロジェクションマッピング!? | トップページ | 富士山一周サイクリング(前編) »