« 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 | トップページ | 久々薩た峠からの富士山 »

富士ヶ嶺サイクリング

もう遥か以前の記憶をたどって書くような気持ちですが。
11月13日(日)に、サイクリングに行ってきました。

この日の天気は晴れ。
通常門限通り10:30帰宅のサイクリングですが、なんとなく疲れから出遅れ、家を出たのは7:00前です。

気持ちもどことなく乗りませんでしたが、そんなこととは関係なく富士山を含め秋の光景は爽快です。
この日の撮影も、すべてCanon PowerShot G9 Xです。

自宅そばの富士山

晩秋の柿の木

自宅から重めのギアを踏みながら、国道469号、大月線、県道71号と進みます。
軽快にクルクルが苦手な私。
どうと言うことのない走りですが、やはり気持ちは次第に晴れてきます。

牧草地には、冬の準備。
牧草ロールが点々と置かれ、まるで何かのオブジェのようです。

牧草ロール

県境を越え、富士ヶ嶺交差点を直進。
時間的には、大室山西展望台まで行けそうです。
ドクタービレッジからの上りでは、美しい紅葉が迎えてくれました。

紅葉の木々

やがて、大室山西展望台に到着。
ここまで、ほぼフロント39×リア17Tのギアで漕いできました。
ええ、特に意味はありませんが、なんとなく積極的に変速する気分になれず…です。

大室山西展望台

暖かかったのか寒かったのかはもう忘れましたが、帰路多少の向かい風だったことだけは記憶にあります。
かと言って、ここまで追い風の恩恵をあまり受けた記憶はないのですが、それもサイクリストあるあるです。

富士ヶ嶺交差点を右折し、国道139号県境付近から一気に下ります。
標高を下げると気温が上がり、自宅付近のお茶畑では、お茶の花も見られました。

お茶の花

門限の数分前に自宅着。
ホームコースを走るだけでしたが、なんとなく安心したサイクリングでした。

この日の走行距離は66.66kmで獲得標高は1,125m、実走行時間は3時間4分29秒で平均速度は21.6km/hでした。

|

« 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 | トップページ | 久々薩た峠からの富士山 »

サイクリングへGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64589335

この記事へのトラックバック一覧です: 富士ヶ嶺サイクリング:

« 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 | トップページ | 久々薩た峠からの富士山 »