« 実に素晴らしい富士山 | トップページ | 富士ヶ嶺サイクリング »

久しぶりのダイヤモンド富士は不発

富士ヶ嶺からはコンディションよし!

今日(12月2日)は朝霧高原での仕事。
せっかくならと早朝に家を出て、朝霧高原で日の出を迎えることにします。

ここのところ朝霧高原に出向く機会が減り、ダイヤモンド富士の場所に関しては勘がありません。
加えて、富士ヶ嶺より東側でのダイヤは経験もなく、さらに不安があります。
そんなわけで、まずは富士山の右裾から昇る太陽を撮影したのちに、そこから場所を推察してダイヤポイントへと移動することにしました。

雲一つない青空、まさに快晴の天気!
これはと、期待が高まります。

そして、概ね予想通り富士山の右稜線より最初の日の出。
この時は、小さなダイヤの粒を撮影することができました。
上の写真がそれです。

この位置からおおよそのダイヤポイントを想定し、ドクタービレッジ入口へ。
おそらく、ここで山頂のどこかから太陽が昇るはずです。
待つこと数分。

しかし山頂には雲がどんどん沸き上がり、日の出はその雲の向こうから。
残念ながら、キラリとした光芒は見られませんでした。
太陽が昇った時には、下の写真のように強烈な光がボワンと、不発でした。

それほど準備をしたわけでもありませんし、カメラも手持ち(Panasonic LUMIX DMC-GM1S+望遠ズーム)と言う適当な撮影でしたが、少ないチャンスだっただけに残念な朝でした。

またリベンジの機会を探りたいと思います。

ダイヤはボワンと

|

« 実に素晴らしい富士山 | トップページ | 富士ヶ嶺サイクリング »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

あさぎりさんこんにちは!
先日は、本当に楽しい1日をありがとうございました!
本当に楽しかったです!
お腹もいーっぱい!!

富士山!
私もこの日は子どもたちとビルの屋上から眺めていました!
珍しく長い時間キレイに見えていました(^^)

また走り方を教えてください(^^)v
宜しくお願い致します!!

投稿: びび | 2016/12/03 01:46

びびさん、おはようございます。
こちらこそ、びびさんがいらっしゃるおかげで、とても潤いある、心より楽しめるサイクリングになります。
本当にありがとうございます。
確かに、食べ過ぎましたね、カジキ。(^^)

そちらのビルの屋上から見る富士山は、真っ白だったことでしょう。
ようやく冬らしくなった富士山ですが、昨日は澄んだ青空の下でより一層輝いていました。

またぜひ、一緒に走りましょう!
よろしくお願いいたします♪

投稿: あさぎり | 2016/12/03 06:37

あさぎりさん!ありがとうございます!
そう言ってくださり、とっても嬉しいです!
今日も、あさぎりさんの噂ばかりしていました♪

また宜しくお願い致します!
嬉しいー!

投稿: びび | 2016/12/03 19:09

ビビさん、今日は絶好のコンディションでしたね。
私がいないだけに…。(^^;)
羨ましいです〜♪
厳冬期の朝霧高原サイクリング、年明けに是非! (^^)

投稿: あさぎり | 2016/12/03 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64571418

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのダイヤモンド富士は不発:

« 実に素晴らしい富士山 | トップページ | 富士ヶ嶺サイクリング »