« なるしま箱根会長ラン(二日目) | トップページ | 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 »

実に素晴らしい富士山

20日朝富士宮市内からの富士山

冷たい雨が降り続いた11月19日(土)。
夕方になって急に気温が上がり、晴れ間も見えたかと思えばまたもや雲が出て雨。
不安定な天候の一日でした。

そして一夜明けた20日(日)、朝外に出て見ると、快晴の空の下、クッキリと雪化粧した富士山が見えていました。
路面は濡れており、思いのほか雨が長引いた様子が窺えます。
夕方気温が上がってからも降ったせいか、西側から見る雪は一直線にスパッと切れていました。

上の写真は自宅付近の茶畑から。
下の写真は、昼頃の朝霧高原牧草地からのものです。
いずれの写真も、撮影はCanon PowerShot G9X
JPEG撮影です。

これからまた周期的に天候が変わる予報。
富士山も化粧直しの頻度が高まりそうです。

気温が乱高下する昨今、富士山ならずとも戸惑ってしまいますね。
体調を崩されている方も多い様子、くれぐれもご自愛ください。

20日昼頃朝霧高原からの富士山

|

« なるしま箱根会長ラン(二日目) | トップページ | 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

キートンです。
 いよいよですね。ワクワクするほどの美しい姿。
 近々に予定を組んでいますが、さてどうなりますか。
 美しい写真、いつもありがとうございます。(o^-^o)

投稿: キートン | 2016/11/22 22:20

すぎです。
いつの間にやらしっかり富士山が雪化粧をしていて、季節の移ろいを感じます。
河口湖方面は、すっかりご無沙汰していて、しかも、これからも当分行けないので、しばらく富士山はお預け状態です。

1枚目の、一直線にスパッと切れている写真は、富士山の雪はギザギザのイメージが強いので、驚きました。ちょうど水平に雲がかかって、そこから下の雪が溶けた、ということでしょうか。結構、貴重な写真では?
2枚目は、タイトルどおり「実に素晴らしい富士山」で、とっても綺麗ですね。(^^)

それにしても、明日(24日)は当地でも、まさかの積雪と、極端に気温が低い予報。明後日以降は気温は復活するようですが、まったく身体に堪えます。

投稿: すぎ | 2016/11/23 22:04

キートンさん、ありがとうございます。
はい、いよいよです。
明日の雪、関東平野部でも降るようで、果たしてどうなるのか。
あまり寒いのと、雪の影響を受けるのはいただけませんが、近日中の撮影が楽しみになりますね。
よい撮影を!

投稿: あさぎり | 2016/11/23 22:31

すぎさん、ありがとうございます。
今シーズンは雪化粧が遅く、薄く、これまであまり美しい富士山が拝めませんでした。
雪が降ったかと思えば、今度は天候が思わしくなく、富士山が雲に巻かれたり…。
ようやく、青空の下のくっきりと雪化粧した富士山を見ることができました。
一枚目のようなスパッと切れた雪は、西側ではこの季節よく見られます。
雲もそうですが、気温の関係で雪と雨の境目がはっきりと分かれるのでしょう。
この雪(雨)が降る前より、雪の位置はむしろ高くなっています。
その下の雪は、雨で融かされてしまったようです。
これからも、富士山お届けしていきますね。
明日は、どうぞお気を付けて。

投稿: あさぎり | 2016/11/23 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64523426

この記事へのトラックバック一覧です: 実に素晴らしい富士山:

« なるしま箱根会長ラン(二日目) | トップページ | 久しぶりのダイヤモンド富士は不発 »