« 日本サイクルスポーツセンターサイクリング | トップページ | あさぎりフードパークサイクリング »

パール富士撃沈

EOS M3にて撮影

う~ん、残念!

先日、大先輩のMさんから「10月14日に月齢12.9のパール富士が見られる」との情報をいただき、当日夕方に朝霧高原に向かいました。

場所は国道139号沿いの朝霧さわやかパーキング付近。
現場に到着してみると、既に多くの車が停まり、たくさんの人と三脚。
ここしばらく富士山を撮れない天気が続いていたため、このチャンスを心待ちにしていた方も多いのでしょう。

馴染みのS田さんともお会いし、近くに三脚を立てます。
この日の私の機材は、Canon EOS 7D Mark ⅡEF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
換算320mmの焦点距離は、居並ぶカメラの中でも短いものですが、山頂全体を入れる構図で落ち着きます。

時間が来るまで、サブで持って行ったEOS M3で手持ち撮影。
富士山の色はよく(雪がないのは残念ですが)、これで雲さえどいてくれればよい画が撮れそうです。
期待と不安が入り混じったのは、現地の皆同じ気持ちだったことでしょう。

そして、いよいよ月の出の時刻。
しかし、出てきません。
いや、出てはいるのですが、雲に阻まれて見えず。
途中、ちょっとだけ月の輪郭が見えましたが、見事な撃沈でした。

現場ではため息と「次があるさ」と言う声が交錯。
皆手早く三脚を片付け、その場を後にします。

ま、他人任せの情報に甘え、たまにポッと行ったくらいでものにできないのは仕方ないことですね。
そして、だからこそ、いつまでも撮り続ける方々が多いのでしょう。
次のチャンスには、エクステンダーを用意しようかと思いながら、その場を後にしました。

|

« 日本サイクルスポーツセンターサイクリング | トップページ | あさぎりフードパークサイクリング »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

すぎです。
1枚目の富士山の写真、とても綺麗に撮れていると思いますが、今回の目的は「月も含めて」ですものね。
待っている間、雲の動向に、やきもきされたことと思います。
しかも、あともう少しのところだったと思いますので、なおさら惜しかったですね。
それにしても、集まった皆様、どれだけの重装備だったのでしょうか。

投稿: すぎ | 2016/10/15 16:34

すぎさん、ありがとうございます。
確かに、9月中旬からの天候不順を考えると、一枚目の写真の富士山に出会えただけでも満足せねばなりません。
が、おっしゃる通り、今回の目的は「月」ありきだったので、ちょっと残念でした。
集まった方々と話しながらだったので、思ったほど長く待った感はありませんが、皆の重装備には感心しきりでしたよ。(^^)

投稿: あさぎり | 2016/10/15 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/64350244

この記事へのトラックバック一覧です: パール富士撃沈:

« 日本サイクルスポーツセンターサイクリング | トップページ | あさぎりフードパークサイクリング »