« 富士山の雪増えていません | トップページ | 鳴沢サイクリング »

富士山かさ雲と吊るし雲と

静岡市清水区由比付近より

富士川河口付近より

富士市大渕付近より

朝霧高原より

昨日(11月17日)の富士山は、曇りから雨になるとの予報の下、その姿を見せ続けてくれました。
天気は確かに下り坂で、青空の面積は次第に少なくなっていきます。
そんな中、静岡市内から朝霧高原まで仕事で移動をしていました。

ふと見ると、富士山頂にはかさ雲。
そして、傍らには吊るし雲が浮かんでいます。
その光景は場所を変えても続き、表情を変えていってくれました。
撮影はEOS M3+EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMです。

写真は、上から静岡市清水区由比付近、富士川河口付近、富士市大渕付近、富士宮市人穴(朝霧高原)付近です。
雲の形は変われど、ある意味富士山を彩ってくれることに変わりはありませんでした。

そして一夜が明けた今朝(18日)、夜から市内でも降っていた雨は雪になったらしく、まだ早朝の闇の中に白く冠雪した山頂を浮かび上がらせてくれました。
撮影はEOS M3+EF100mm F2.8L マクロ IS USMです。
気温が高いので雪の範囲は限られていますが、今日から明日にかけても雨の予報。

三連休の週末前に、真っ白に冠雪した姿に変貌を遂げてほしいですね。
先日日曜日に拍子抜けした分、今回には期待したいと思います。

11月18日早朝の富士山

|

« 富士山の雪増えていません | トップページ | 鳴沢サイクリング »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
富士山頂にかさ雲。
僕。
富士山でこんな光景初めてみました。
ある意味貴重な姿なのでしょうか。

投稿: モモのパパ | 2015/11/18 21:06

モモのパパさん、ありがとうございます。
かさ雲や吊るし雲は、気流の関係で起こる現象です。
特にかさ雲はよく出ます。
これが出ると、天気が下り坂と言われていて、ほぼその通りになります。
それほど貴重というわけではないですが、確かにご覧になったことがない方も多いかと思います。

投稿: あさぎり | 2015/11/18 21:52

キートンです。
 雪景色を望んでいるのですが、雲との絡み、やはり富士さんですね。傘雲は見たことあるのですが、吊るし雲は地元で1度だけ遭遇しました。まるで、”天空の城ラピュタ”の様な雲でした。今、豊橋は雨です、富士山に雪をもたらしてくれれば・・・と、思っています。
 

投稿: キートン | 2015/11/18 22:44

キートンさん、ありがとうございます。
今もまた、雨が降り出した静岡市です。
気温は高めですが、雪の降り増しは確実でしょう。
吊るし雲、気圧が不安定な時に出やすいです。
今週末、どうでしょうね。(^^)

投稿: あさぎり | 2015/11/19 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/62699439

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山かさ雲と吊るし雲と:

« 富士山の雪増えていません | トップページ | 鳴沢サイクリング »