« 子供たちとの帰省(その4) | トップページ | 2015年富士山初冠雪が記録されました »

2015年富士山初冠雪はまだです

まだ初冠雪前の富士山(10月10日)

ここ数日、当WEB日記に「2015 富士山 初冠雪」などのキーワードで検索して訪れてくださる方が多いようです。
なので、10月10日現在の状況をお伝えすると、少なくとも今朝の段階で2015年の初冠雪はまだです。

初冠雪の定義は、その年の最高気温を記録した日を過ぎて、はじめて冠雪が観測できた日となります。
また、甲府地方気象台から目視で観測できることが条件なので、実際に山頂に雪が降っても雲に覆われているうちに融けてしまえば初冠雪は記録されません。

今年、これから一年の最高気温を記録する日が来ることはありませんので、山頂に降り積もった雪が甲府地方気象台から観測され次第、初冠雪となるでしょう。
そして、今夜から明日朝にかけて、富士山周辺では雨予報が出ています。
山頂の気温は既にほぼ一日を通して氷点下(9日の最高気温は1.5℃)ですから、この雨が雪になる可能性は高いでしょう。

ただし、雨を降らせる雲が低いと、山頂付近には降雨自体がない可能性もあります。
また、上述の通り、雲が取れて富士山頂が望めるかどうかも鍵になります。

上の写真は、10月10日朝の富士山の様子。
さてさて、明日の午前中、初冠雪の富士山は拝めるのでしょうか。
期待ですね!

【2015年10月11日 追記】

この記事の翌日、10月11日(日)に富士山の初冠雪が記録されました。

|

« 子供たちとの帰省(その4) | トップページ | 2015年富士山初冠雪が記録されました »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/62445434

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年富士山初冠雪はまだです:

« 子供たちとの帰省(その4) | トップページ | 2015年富士山初冠雪が記録されました »