« 新富士駅の大名行列!? | トップページ | なすび総本店にて »

用宗港で生しらす

用宗丼A

先日、静岡市駿河区にある用宗港を訪れました。
かなり久しぶりの訪問でしたが、ちょうどお昼時。
かねてから話を聞いていた漁協直営の店でしらす丼を食べたいと思ってのことです。

漁港に着き、駐車場に入ると、店はすぐに見つけられました。
その名も「漁協直営どんぶりハウス」、ストレートです。
実に素朴なプレハブですが、左右には食事スペースも設けられています。
この辺りは、由比漁港の浜のかきあげやと同様でした。

私が頼んだのは、用宗丼A。
これは、生しらすに、まぐろの漬けが組み合わされた丼です。
生しらすが苦手と言う方には、釜揚げしらすと組み合わされた用宗丼Bもあります。

味噌汁付きで800円(税込)のこの丼。
さすが地元だけあり、ご飯とのバランスがおかしいと言うくらいの生しらすが載っています。
そして、まぐろの漬けも美味。
しょうが、わさびでハーフ&ハーフを楽しみました。

のんびりした漁港の光景を眺めながらの地元ならではのグルメ。
田子の浦とあわせ、用宗もちょっと立ち寄りたい場所のひとつですね。

漁協直営どんぶりハウス

|

« 新富士駅の大名行列!? | トップページ | なすび総本店にて »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/61767667

この記事へのトラックバック一覧です: 用宗港で生しらす:

« 新富士駅の大名行列!? | トップページ | なすび総本店にて »