« 鳴沢サイクリング | トップページ | 富士山富士宮口新五合目サイクリング(前編) »

富士山残念

梅雨の晴れ間の富士山残念

6月8日に梅雨入りが発表された東海地方。
8日の夜から9日にかけては雨が降り、夕方からも雲の多い天気となりました。
9日の夕焼けは各地で素晴らしかったようですが、私はそれも見逃し、残念な結果となりました。

明けて今朝(10日)、天気予報では晴れの一日。
早速やってきた梅雨の晴れ間に、雨で洗われスッキリした空気の下での富士山を期待し、自宅を出ます。

が、富士山は雲の中。
しばらく走れば見えるかも知れないと、富士川河川敷まで走りますが、ご覧の通りでした。
この後見えてくるのかもしれませんが、少なくとも私の通勤時間帯には期待外れの結果に。
ここのところ、どうも富士山に恵まれていません。

いずれにせよ、梅雨の晴れ間の今日、大切に過ごしていきたいですね。
明日から、天気は周期的に変わっていく模様。

早く来てくれ、夏!と待ち遠しい今日この頃です。

|

« 鳴沢サイクリング | トップページ | 富士山富士宮口新五合目サイクリング(前編) »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/61721266

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山残念:

« 鳴沢サイクリング | トップページ | 富士山富士宮口新五合目サイクリング(前編) »