« 伊東マリンタウンサイクリング | トップページ | 菜の花に癒されて »

龍厳淵の桜見頃になってきました

3月24日の龍厳淵

3月24日の龍厳淵の桜

3月24日の龍厳淵の桜

毎年、立ち並ぶ桜の木と菜の花、潤井川の流れ、そして雄大な富士山で人々の目を楽しませてくれる龍厳淵。
場所は富士市の岩本と鷹岡本町を結ぶ県道176号の橋付近です。

3月22日に静岡の桜開花が宣言された二日後、夕刻にここを通りかかりました。
橋を渡りながらふと眼をやると、川沿いの桜はかなり開花が進んでいます。
予想外の開き方に、思わず車停めて遊歩道を歩きました。

この時はまだ二分~三分咲きと言ったところでしょうか。
しかし、河原から見て明らかに白く見える程度には、開いています。

夕刻で陽は沈み、桜には陽光が当たっていない状態。
しかし、富士山にはまだ陽が当たる状況で、撮影は困難でした。
それでも雰囲気だけでも感じていただければと、写真を撮りながら車に戻りました。

今週末から来週にかけて、龍厳淵の桜は見頃になることでしょう。
今年は真っ白な桜と白い雪の富士山、なんとかもう一度撮りたいものです。

3月24日の龍厳淵

|

« 伊東マリンタウンサイクリング | トップページ | 菜の花に癒されて »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

まだまだ満開には至らないけどこの場所は素敵なところですね。
桜が満開になったらさぞ見事なんでしょうね。

投稿: モモのパパ | 2015/03/28 05:30

モモのパパさん、おはようございます。
既に昨日、満開に近い状態まできているとの情報がありました。
本当に、心癒される風景ですよ。(^^)

投稿: あさぎり | 2015/03/28 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/61344045

この記事へのトラックバック一覧です: 龍厳淵の桜見頃になってきました:

« 伊東マリンタウンサイクリング | トップページ | 菜の花に癒されて »