« 雪だるまがお出迎え | トップページ | 達磨山高原からの富士山 »

朝日の海と夕陽の海

朝日に光る駿河灘

朝日に光る駿河灘

ここのところ、仕事で伊東に向かう機会が数回ありました。
通常、昼前に静岡市内を出て向うことが多いのですが、先日は朝から向かう機会に恵まれました。

静岡方面から伊東に向かう際には、大仁より亀石峠を越えて宇佐美に降りるルートを取ります。
亀石峠で伊豆スカイラインのI.C.脇を通り過ぎると、伊東の街に向けての下り。
ここから時折見える相模灘の光景は美しく、それが午前中早い時間帯だと光る海がひときわ美しく見えます。
上の二枚は、朝日に光る相模灘の光景です。

そして、仕事を終えての帰り。
夕陽を楽しむなら、駿河湾です。
伊豆スカイラインから望む駿河湾の夕暮れもとても魅力的ですが、この日は沼津市の千本浜から。

ちょうど海の向こう、霞んではいますが陸地に沈みゆく太陽は、真っ赤に染まっていました。
その光はやはり海面にも差し、波打ち際にもその色が見て取れます。
この日はとても風が強く、千本浜の堤防上に立つと、猛烈な勢いに体がよろけてしまうほど。
浜に打ち寄せる波も、いつもよりちょっと高めです。

下の二枚は、夕陽に染まる駿河湾の様子です。

伊豆半島を挟んで東西に広がる海。
どちらも、光を受けて美しい光景を見せてくれます。
何とも恵まれた往復ですね。

夕陽に染まる駿河湾

夕陽に染まる駿河湾

|

« 雪だるまがお出迎え | トップページ | 達磨山高原からの富士山 »

あさぎりWEB日記」カテゴリの記事

コメント

キートンです。
波打ち際の写真 見るところが違いますね!!

投稿: キートン | 2015/02/16 22:06

キートンさん、ありがとうございます。
SNSで他の方にもそうおっしゃっていただきましたが、ほぼ偶然です。
望遠ズーム系のコンパクトデジカメを持っていたのと、思ったほど夕陽がきれいに撮れなかったので、苦し紛れです。(^^;)
この日の駿河湾沿いは、まともに立っていられないほどの風で、それも表現できればと波打ち際を狙いました。

投稿: あさぎり | 2015/02/17 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/61136839

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日の海と夕陽の海:

« 雪だるまがお出迎え | トップページ | 達磨山高原からの富士山 »