« 久しぶりにこんな富士山! | トップページ | 2014年富士宮まつり写真(その4) »

山中湖のKABA乗車(乗船)してきました!

以前から気になっていた山中湖の「KABA」に乗ってきました。
KABAって何?と言う方も多いでしょうが、これは富士急が運行する水陸両用遊覧船(と言ってよいのか?)です。
路上を走っている姿を見かけたことはありましたが、湖面では見たことがなく、もちろん乗車(乗船)もはじめての体験です。

今回、とある研修の下見で体験したKABA。
男二人で、山中湖に到着したのは、KABA出発の20分ほど前でした。
早速、旭日丘にあるバスターミナルの建物に入ります。
チケット売り場の脇には、記念撮影ができるパネル、そしてカフェと売店があります。

記念撮影用のパネルも

チケットの手続きを終え、停車中のKABAを見に外に出ます。
幸いにして雨は上がっていましたが、曇り空のこの日。
残念ながら、富士山は拝めそうにありません。
今回乗車する、KABA2の車体を撮影して回ります。

KABA2

KABA2

サスペンションは板バネ式で、後部には当然スクリューも備えられています。
ちなみにこのKABA2、国産でお値段も桁違いとのこと(乗船時に教えてくれますのでお楽しみに)。
エンジンも、陸上走行用とスクリュー用の二つを積んでいます。
KABA1の座席数は34席とのことですが、KABA2は40席設けられています。

そうこうしているうちに、乗車時間となります。
KABAの車高はかなり高いため、タラップを昇って乗車します。
この時点で、気分は盛り上がりますね。
タラップは電動、さすが価格に見合った装備です。

タラップを昇って乗車

座席は全席指定。
今回、前日に電話し予約しておいたのですが、団体も入り平日にも関わらず満席でした。
やはり、確実に乗車したい場合には、事前予約をしておいた方がよさそうです。

KABA2の座席

やがて、発車。
まずは、湖畔から林間の道を陸上走行します。
私が見たのは、この場面だったようです。

KABAの窓と屋根は、ビニール製。
巨大なビニールハウスの中にいるようですが、パノラマビューで開放感たっぷりです。
ちなみに、窓はファスナーで開閉できます。

KABA2内部

車内では、クイズなどが行われ、飽きないようにクイズなどが出されます。
山中湖に関し、詳しくなれますよ。

そうこうしているうちに、湖畔に戻ったバスは、林間の細い道から一気に湖面へと飛び込みます!
ここが、KABAのハイライトです。
かなりの飛沫が飛ぶので、カメラは自粛。
エンジンが切り替わり、湖面を船として進みはじめます。

湖面で遊覧船に

湖面を進むKABAは、思ったよりかなり広い範囲を遊覧。
ここでも、クイズや解説が続き、飽きさせません。
残念ながら、やはり富士山は拝めませんでしたが、この湖面から富士山を見たらさぞかし素晴らしい光景でしょう。

富士山は見えず

湖面をさらに進む

湖面を大きく回ったKABAは、やがて入水した地点に戻り、陸上へと戻ります。
エンジンが再び切り替わり、この時点で船用のエンジン音が大きかったことに気づきます。

道路へ復帰、ターミナルに戻ってKABAの乗車(乗船)体験は終了。
またタラップが下ろされ、乗客は順次降車しました。

ターミナルの建物内では、乗車前に撮った写真をカードサイズでプレゼントしてくれます(大きな写真は希望者の実1,000円で販売)。
すっかりバスの姿に戻ったKABAですが、車体に引っかかった水草が、湖面遊覧の跡を物語っています。

水草

ターミナル内では、KABAのミネラルウォーターやお菓子類も販売しています。
それらも含め、KABAの余韻を楽しみながら山中湖を後にしました。

KABAグッズ

皆さんもKABA、一度いかがですか?

|

« 久しぶりにこんな富士山! | トップページ | 2014年富士宮まつり写真(その4) »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

キートンです。
 KABAですか、先日の8日の朝6時過ぎに山中湖から道の駅富士吉田に向かう途中にKABA2,KABAの2台とすれ違いましたよ! 何所から来たのでしょう?か?・・・

投稿: キートン | 2014/11/16 21:55

こんにちは~。モモパパです。
KABAに乗車(乗船?)されたんですか~。
陸上での乗り心地はいかがだったでしょうか。
サスペンションは板バネですからそんなによくなかったかな。
水上に出ちゃうともう乗り心地は船と一緒でしょうね。

投稿: モモのパパ | 2014/11/17 06:49

キートンさん、ありがとうございます。
このバス、朝日丘(籠坂峠の上り口)にあるバスターミナルから出発し、その周辺を少し走った後、湖に入ります。
そして、湖から上がって、また旭日丘のターミナルへと戻ります。
陸上部分の行動範囲は狭く、旭日丘から忍野方面への国道分岐までのおよそ1/4程度しか走らないでしょうか。
おそらく、週末は両方とも満席になる人気かと思われます。(^^)

投稿: あさぎり | 2014/11/17 07:04

モモのパパさん、ありがとうございます。
はい、仕事半分でしたが、充分に楽しめました。
陸上での乗り心地は、正直バスとしてはちょっとという感じでした。
仰る通り、板バネのサスなので、仕方ないですね。
コイルスプリング+ショックアブソーバーでは、入水時にトラブルが起こりやすいのだと思います。
水上に出ると、ちょっとエンジン音の煩い船と同じでした。(^^)
湖なので、揺れないのは助かります。

投稿: あさぎり | 2014/11/17 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60655422

この記事へのトラックバック一覧です: 山中湖のKABA乗車(乗船)してきました!:

« 久しぶりにこんな富士山! | トップページ | 2014年富士宮まつり写真(その4) »