« JR東海道線通常ダイヤ運行開始! | トップページ | 今度は娘の運動会 »

食用ほおずき

食用ほおずき

先日、伊豆伊東にて泊りだった晩、何軒目かに入ったお店でスコッチを飲んでいると、つまみに出されたのがほおずきでした。
食用のほおずきがあると言うのは知っていましたが、実物を見たのははじめてです。
もちろん、食べたこともありません。

同席者との会話が弾んでいたこともあり、しばらくは手をつけずにそのまま放置していました。
が、ふと気付いて写真を撮り、ひとつ手にしてみます。

外側の袋を剥き取り出したオレンジ色の実。
見た目はミニトマトのようです。

口にしてみると、比較的強い甘み。
あまり酸味は感じませんでしたが、ブドウとも似た、トマトとも似た、なんとも滋味豊かな味わいです。
思わず、もうひとつ手にとってしまいました。

食用ほおずきの旬は秋で、日本で秋田県が名産地とのこと。
この日のほおずきの産地は聞きそびれました(もしくは聞いていて失念)が、これなら機会があればまた食べたいと思いました。

世の中には、知っていても食べたことのないものがまだまだありますね。

|

« JR東海道線通常ダイヤ運行開始! | トップページ | 今度は娘の運動会 »

うまいもの再発見」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も、食用ほうずきを初めて食べたのは、昨年訪れた飛騨の居酒屋で、「今年最後の食用ほうずきなので食べてみて。」とサービスに出された時でした。初めての経験に、普通のほうずきが頭から離れず、恐る恐る食べたのを思い出しました。食べてみると甘さもあり美味しかったことと、やはりまだまだ食べたことのないものが、いろいろなものがあるなーと思った次第です。翌朝、地元物産店でお土産に購入しようと思ったのですが、すでに時期を過ぎたとのことで購入断念。旅の思い出の一コマ思い出しました。

投稿: 883 | 2014/10/17 10:23

883さん、ありがとうございます。
既に体験済みでしたね。
飛騨の居酒屋とは、趣ありそうでよいですね。
そして、ほおずきが似合いそう。(^^)
私も相当恐る恐る食べました。
イメージとのギャップがありますよねぇ。
素晴らしい思い出、羨ましいです。

投稿: あさぎり | 2014/10/17 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60366750

この記事へのトラックバック一覧です: 食用ほおずき:

« JR東海道線通常ダイヤ運行開始! | トップページ | 今度は娘の運動会 »