« 山中湖のKABA見かけました | トップページ | 2014年の桜えび秋漁解禁になりました! »

これは現実か幻か

富士山?影?

先週日曜日のサイクリングからのひとコマ。
曇りのち雨の予報に、サイクリングに出ることさえ危ぶまれましたが、天気は思ったよりもよく安心。
しかし、富士山には終始雲がかかり、スッキリとその全景を拝むことはできませんでした。

この写真は、富士ミルクランドの先で、農道に入った場所からのものです。
ちょうど富士山右側に朝日が昇りつつあり、光が増しています。
その光が雲に当たった地点から、富士山のシルエットが雲に浮かび上がります。

果たして、この富士山の稜線は雲を透かして見えている実体なのか?
はたまた、雲のスクリーンに映し出された影なのか?

そんなことを考えながら見ていると、やがて光と雲のバランスが崩れたのか、この光景は消えていってしまいました。

富士山は、スッキリ見えている時も美しいですが、雲が絡むと幻想的な光景を見せてくれますね。
電線が邪魔でしたが、それを補って余りあるひと時でした。

|

« 山中湖のKABA見かけました | トップページ | 2014年の桜えび秋漁解禁になりました! »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

キートンです。
 う~~ん!!面白いですね。なかなか見られないですよね。以前”角”のはえた富士山の写真がありましたよね、あれは本栖湖で見たことがあるのですが、これは・・・

投稿: キートン | 2014/10/30 21:40

キートンさん、おはようございます。
角の生えた富士山、確かに撮りました。
今回の富士山は、本当に実体なのか影なのかわかりませんでしたが、以前明らかに影なものも撮ったことがあります。

http://asagiri.way-nifty.com/brog/2012/03/post-224b.html

雲がつくり上げてくれる光景は本当に面白いですね。
ありがとうございます。

投稿: あさぎり | 2014/10/31 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60552342

この記事へのトラックバック一覧です: これは現実か幻か:

« 山中湖のKABA見かけました | トップページ | 2014年の桜えび秋漁解禁になりました! »