« 富士山こどもの国(アルパカ) | トップページ | 山中湖のKABA見かけました »

薩た峠の朝

10月28日薩た峠からの富士山

今朝(10月28日)、富士宮の自宅を出ると、富士山は雲の中でした。
天気は晴れなのですが、特に富士山の周りに集中的な雲。
その状況は、富士市に下り、富士川を渡っても同様でした。

ところが、静岡に向けて国道1号を走っていると、雲の上に富士山が頭を覗かせています。
折しも朝日が昇る直前で、山頂の雪はほんのり色づきはじめているではありませんか。
咄嗟に国道52号方面への側道を下り、手近な撮影地、薩埵(た)峠に向かいます。

薩た峠の駐車場に到着すると、カメラマンのワンボックス1台とツーリング中と思われるオートバイが数台。
皆、まさに伊豆半島から昇りはじめた朝日を見たり撮影したりしています。

富士山は…と見ると、ギリギリ何とか山頂が見えている状態。
幸いなことに、宝永山周辺も雲が切れ、富士山の形がわかります。
山頂の雪は増えておらず、前日と同じ程度。
ピンク色に染まっていました。

この後、雲が増え、山頂を隠してしまいました。
本当に、なんとか間に合った感じです。
そそくさと機材を片付け、会社へと向かいました。

駿河湾の日の出

|

« 富士山こどもの国(アルパカ) | トップページ | 山中湖のKABA見かけました »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

キートンです。
 うれしい情報、ありがとうございます。
 頂上はもちろんのこと、稜線の一部でも見えれば嬉しくてシャッターを押している自分ですので、写真のごとくに見えればどうなることやら・・・

投稿: キートン | 2014/10/28 21:30

キートンさん、ありがとうございます。
これからの時期、比較的安定して見える富士山。
とは言え、この春~秋の見え方は、例年に比べて厳しかったように思います。
低い雲が多く、高原からは見えても市街からはNGと言うケースや、逆に近くからはその雲に遮られ、遠くからは見えると言ったケースも。
この日も、遠くの方が見えたケースだったようです。
雲があると、富士山はより幻想的になることも多く、雲も場合によっては歓迎です。
富士山撮影、楽しんでいきましょう! (^^)

投稿: あさぎり | 2014/10/29 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60556073

この記事へのトラックバック一覧です: 薩た峠の朝:

« 富士山こどもの国(アルパカ) | トップページ | 山中湖のKABA見かけました »