« 富士山新五合目サイクリング | トップページ | CLEA TABLEでオリーブオイル »

初冠雪の富士山五景

これまでにも何度か山頂付近は雪になっていましたが、10月16日に初冠雪が記録された富士山。
2014年もついに冬富士シーズンがスタートしました。
そんな16日、仕事での移動をしながら、数か所で初冠雪の富士山を撮影しました。
順にご紹介していきます。

まず一枚目は、静岡市清水区、職場付近からの富士山です。
実は、富士宮の自宅を出た6時前、富士山はまだ雲の中でした。
冠雪の朝富士を!と意気込んでいたのですが、見事外れ。
結局、東名高速側道付近からの富士山が、初冠雪のファーストショットになりました。

静岡市清水区からの富士山

昼前に営業所を出て、朝霧高原の工場へと向かいます。
その道すがら、興津と由比の間に位置する、薩埵峠へと立ち寄りました。
薩埵峠は台風での災害以降通行止めになっていたタイミングもありましたが、この日は既に開通。
しかし、興津側では防災工事が行われ、片側交互通行となっています(由比側はもともとすれ違い困難な道)。
ここからの撮影では、東海道線列車が通るのを待ちました。
折しも、台風18号による土砂災害からこの日仮復旧し、通常ダイヤに戻ったタイミングでした。

薩埵峠からの富士山と東海道線

薩埵峠を興津側に戻り、国道1号から朝霧高原へ。
素晴らしい青空で、気分は最高です。
途中から県道71号へと入り、お気に入りの牧草地で撮影。
この空と雪の状態は、まさに真冬のそれと同様でした。

朝霧高原牧草地からの富士山

工場での打ち合わせを終えて会社を出ると、折しも日が傾きかけたところ。
新雪を纏った富士山頂は、次第に色づいてきます。
あさぎりフードパークの東端から、そんな富士山を狙います。
前を黒雲が流れ、若干の霞みも出ている状態でしたが、きれいに色づいてくれましたs。
雪の様子も、よくわかります。

あさぎりフードパークからの富士山

山頂の雪の色が抜けた後、再び牧草地に出ます。
通常、山頂の色が抜けると、周囲が染まってくるのですが、この日は全体的にやんわりとした色づき。
それでも、周辺の雲は一部濃い色に染まってくれました。

牧草地の夕暮れ

以上、初冠雪にしてはたっぷりと降り積もった雪。
昨年より3日早いながらも、平年よりは16日遅かったこの日を、存分に楽しむことができました。

|

« 富士山新五合目サイクリング | トップページ | CLEA TABLEでオリーブオイル »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

初めまして、富士山に一か月に一回通い始めて二年になるものです。初雪観測の前の土・日に行ったばかりなので、只々写真を見ると羨ましいばかりです。        今度行けるのは十一月になってからですので、我慢です。
これからも、富士山の情報をたくさんお願いいたします。

投稿: キートン(松田高志) | 2014/10/21 21:37

キートンさん、はじめました。
コメントありがとうございます。
月一で富士山、素晴らしいですね。
この時期は特に、季節の移ろいを感じられることでしょう。
初冠雪の富士山は、冠雪後の暖かさで雪がかなり減りましたが、昨日、そして今日の雨でまた雪化粧していることと思います。
11月は、富士宮市で富士山本宮浅間大社の例大祭(3日~5日)が行われ、また山中湖、河口湖では紅葉のピークを迎えるなど、富士山周辺は何かと賑やかな時期です。
どうぞお気をつけて、素晴らしい富士山をご堪能ください。

投稿: あさぎり | 2014/10/22 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60492405

この記事へのトラックバック一覧です: 初冠雪の富士山五景:

« 富士山新五合目サイクリング | トップページ | CLEA TABLEでオリーブオイル »