« 初冠雪の富士山五景 | トップページ | 久々に夕暮れの駿河湾を撮る »

CLEA TABLEでオリーブオイル

CREA TABLE店舗外観

店内の棚と並ぶオリーブオイル

静岡市葵区、JR静岡駅から近い商店街の一角に2014年6月、静岡ではじめてのオリーブオイル専門店、CREA TABLEがオープンしました。

私は自転車に乗るので、ヨーロッパの自転車選手がパンにオリーブオイルと塩をつけて食べたり、パスタにオリーブオイルをかけたりと言う記事をよく目にしています。
そんな訳で、量販店でオリーブオイルを購入し、何度かチャレンジしてみましたが、どうも美味しく感じられず断念していました。
そんな折、オリーブオイルマイスターのオーナーから話を聞く機会があり、しっかりと管理された、酸化していないオイルなら美味しいはずとの話を聞き、店を訪れたのです。

店舗はこじんまりとしていて、中央に小さなカウンター。
両脇の壁には棚が備えつけられ、オリーブオイルがずらりと並んでいます。
それ以外に、塩などの調味料も少々。
いずれも、オーナーこだわりの食材ばかりです。

この日、テイスティングさせてもらったオイルは三種類。
いずれも、私の用途を伝え、パンにつけて食べるのに適したものばかり。
試食用のパンにオイルを浸し、食べてみると・・・目から鱗でした!
う~ん、これなら、塩さえ不要、パンの塩分だけで充分に美味しくいただけます。

テイスティング

最も気に入ったのは、スペイン産のオリーブオイル「オレウムアルティス」。
まだ青いオリーブの実を手作業で収穫、2時間以内に搾ったオイルとか。
口に含んだ瞬間に、青い実の風味が口いっぱいに広がります。
そして、これはオイル?と思うほどのさっぱり感。
大げさに言わせていただければ、オリーブジュースのような感覚です。

その味に衝撃を受けた私は、思わず500mlを1本購入。
お値段はそれなりにしますので、小さなボトルに分けての販売を行われています。
他にも、チリ産の完熟オリーブを使ったオイルも購入しました(こちらはまだ未使用)。

オレウムアルティス ビンテージ2013

小さなボトルでも

家庭では参加させないよう、常温で光を避けて保存します。
正しい管理方法で未開封なら、1年以上はゆうに味を維持できるとのこと。
ま、すぐに使ってしまうでしょうが。

早速、夕食にパスタを茹で、オリーブオイルと塩のみでいただきます。
妻も子供たちも、大満足です。
特に、妻の感激は予想以上でした。

オリーブオイルと塩のみのパスタ

しばらくは、このオイルを活用して、食卓に彩りが添えられることでしょう。
まさに、魔法のオイルのようでした。
機会があれば、ぜひお試しください。

|

« 初冠雪の富士山五景 | トップページ | 久々に夕暮れの駿河湾を撮る »

うまいもの再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60470934

この記事へのトラックバック一覧です: CLEA TABLEでオリーブオイル:

« 初冠雪の富士山五景 | トップページ | 久々に夕暮れの駿河湾を撮る »