« なるしま蓼科ロングラン2014(二日目後編) | トップページ | 秋全開でいきます! »

秋富士に会えた週末

水ヶ塚公園からの富士山

夏場以降、スッキリと見えることが少なく、フラストレーションの溜まることが多かった富士山。
本格的に撮影をなさる方々は、撮影場所の標高を上げたり、見える方角へ移動したりしながら、かえって幻想的な光景に出合ったりもしていましたが、麓に住む者としては、低い雲に悩まされました。

しかし、ここにきて、富士山がよく見える日も増えてきました。
そして、この週末は、全方位から富士山がくっきりと見える絶好の日和!
富士山周辺でのドライブ等、楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

私はと言えば、土曜日にイベント下見に訪れた方を案内するため、朝霧高原へ。
その後、富士山スカイラインを走り、水ヶ塚公園を訪れました。
朝霧高原からもきれいに見えていた富士山ですが、ここから眺める富士山はまた一風変わった雰囲気です。

ポッカリと口を開けた宝永火口。
山頂下にちょこんと残る雪渓。
どことなくユーモラスな雰囲気漂う富士山です。

この日は、ちょうど雲も絶妙な位置に浮かんでいました。
雪渓が目に、宝永火口が口に見え、さながら夏に疲れた富士山がホゥ~っと一息ついているかのよう。
そんな富士山を目にしながら、こちらまでちょっとのんびりした気分になれました。

中腹付近の紅葉はまだこれからのようですが、森林限界付近の草は色づき、秋富士を感じさせてくれました。
こんな陽気の下で、染まりゆく木々を楽しめる気候が、まだ続きそうですね。

-----

なお、この時点で、私は御嶽山の噴火を知りませんでした。
その後の報道等で情報を見るにつけ、その被害の大きさに驚いています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、一刻も早く全ての避難者が救助されることを願って止みません。

この大きな宝永火口も、富士山噴火によるものです。
自然の脅威を正しく認識し、できる範囲での準備を心がけたいと思います。

|

« なるしま蓼科ロングラン2014(二日目後編) | トップページ | 秋全開でいきます! »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
くっきりきれいに富士山が見えますね。
御嶽山噴火。
まさにたくさんの登山客の目の前で噴火したようです。
亡くなった方々。
痛ましい限りです。
自然の力は時に猛威を振るいますね。

投稿: モモのパパ | 2014/09/29 08:52

モモのパパさん、こんにちは。
ここの標高は1,500m弱。
さすがにこれだけ近づくと、霞みもなくクッキリと見えます。

御嶽山は、突然の噴火。
水蒸気爆発的な噴火は予知が難しいようですね。
亡くなられた方々も、まさかと思ったことでしょう。

自然の驚異の前に、人は無力です。
ちょっとした兆候でも、安全策を講じて判断することが重要と、再認識させられました。

投稿: あさぎり | 2014/09/29 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60392708

この記事へのトラックバック一覧です: 秋富士に会えた週末:

« なるしま蓼科ロングラン2014(二日目後編) | トップページ | 秋全開でいきます! »