« 街の光景(立川の祭り) | トップページ | 富士山初雪・・・だったようですが »

街の光景(夜の清水)

商店街の裏路地

路地と遮断機のない踏切

バイク駐輪場

アーケード

昨日に続いての街の光景は、静岡市清水区です。
静鉄新清水駅からJR東海道線清水駅にかけてのエリアは、アーケードや商店街がある中心街。
それでも、夜になるとで歩く人もまばらでひっそりとしています。

そんなエリアを撮影していると、モノクロが似合うのではと思い、データからカラーを削除します。
すると、昭和と平成が混在する街の表情が浮かび上がってきます。

経済優先の価値観で判断するとお世辞にも発展しているとは言えない街。
これまでそんな目で見ることが多かったのですが、果たしてこれからは経済規模だけで地方都市を判断してよいものか。
むしろ、旧くからの暮らしを大切にしながら、身の丈にあった街を維持していくこともひとつの方法ではと考えさせられました。

商店街の中でも、空き地ができると高層マンションが立ったりしています。
ベッドタウンとしての役割も果たしていくのか、街の進化の方向がおぼろげながら浮かび上がってきます。

「都市化」という点では東静岡駅周辺の発展が顕著な静岡市内。
普段あまり意識しない、街としての今後を考えさせられる街歩きでした。

清水銀座商店街入口

昭和の中の平成

|

« 街の光景(立川の祭り) | トップページ | 富士山初雪・・・だったようですが »

あさぎりWEB日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
モノクロの清水の街並み。
いや~。
いい雰囲気かもしだしてますね。
僕、清水には何度か訪れたことがあるのですが魚も美味しくって好きな街です。
このお写真は海に近いところではないのでしょうか?

投稿: モモのパパ | 2014/09/12 09:18

モモのパパさん、こんにちは。
清水の街並み、一見殺風景な部分もあるのですが、なかなかに奥が深いです。
最後の写真のお店は、桜えび漁師さんが経営しており、漁に出る日はお休みになるとか。
そんなエピソードも魅力的です。
このあたりは、海まで数百メートルの場所です。
海は近いですが、海を感じる光景ではないですね。(^^)

投稿: あさぎり | 2014/09/12 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60221495

この記事へのトラックバック一覧です: 街の光景(夜の清水):

« 街の光景(立川の祭り) | トップページ | 富士山初雪・・・だったようですが »