« SONY HDR-AS100VR(実写編1) | トップページ | オタマジャクシの音楽会? »

ニョロニョロ雲

ニョロニョロ雲

7月下旬のとある日、久しぶりに夕方、東名高速富士川S.A.を通りかかりました。
富士川楽座の向こうには、薄っすらではあるものの夏富士が見えています。
しかし、この日の主役は富士山ではなく、雲。

見上げると各方向に様々な表情の雲が入り混じっています。
中でも面白かったのは北の空。
山から生えて立ち上がったかのようなニョロニョロ雲がいました。

富士山の方向には縦横無尽に飛び交っているかのような雲。
長い距離をたなびいた雲はさすがのスケールでした。

南の空には、背骨のような?雲。
それを貫通するかのように一本の筋が横切っています。

上を見上げていたら、自然に口が開いている自分がいました。

富士川楽座と富士山と雲

背骨のような雲

|

« SONY HDR-AS100VR(実写編1) | トップページ | オタマジャクシの音楽会? »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/60143853

この記事へのトラックバック一覧です: ニョロニョロ雲:

« SONY HDR-AS100VR(実写編1) | トップページ | オタマジャクシの音楽会? »