« またもやダイヤ不発 | トップページ | 西湖の案山子 »

台風一過の空

台風一過の駿河湾と空

台風一過の駿河湾と空

梅雨前線を活発化させるなどし、各地に大きな被害をもたらした台風8号。
そんな台風8号は7月10日夜から11日未明にかけて静岡を通過していきました。
勢力はかなり弱まり、風も雨も当初の予想ほどではありませんでしたが、それでも夜中には家が揺れる感じがしました。

明けて11日朝、家を出ると既に雨は降っていませんでした。
一面の雲(と言うよりは霧?)に包まれ富士山の姿を窺うことはできませんでしたが、所どころ青空も覗いています。

富士宮から富士、静岡と移動する途中、青空の面積はどんどん増えていきます。
車を出ると、ムシッとした纏わりつくような空気に包まれ、お世辞にも心地よいとは言えない陽気です。
吹き返しの風のせいか、駿河湾の波はまだ少し高い状態で、小さな粒となって飛ぶ潮も、それに拍車をかけています。

空の雲は幾重にもなり、それぞれの速度で進みます。
その雲間から太陽が覗くと、途端に気温がまた上昇したような気がするほど。
ギラギラと照りつける日射しは、今日これからの気温を物語っていました。

台風一過と呼ぶにはいささか早すぎる感のある時間帯でしたが、ひとまずここ静岡に関しては台風8号の影響は過ぎ去ったようです。
これから台風の進路にあたる地域の方々は、どうぞ引き続き充分な警戒をなさってください。

|

« またもやダイヤ不発 | トップページ | 西湖の案山子 »

あさぎりWEB日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59962869

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過の空:

« またもやダイヤ不発 | トップページ | 西湖の案山子 »