« 山中湖の山荘でバーベキュー | トップページ | 富岳風穴へ »

富士宮口登山道の開通は7月17日の見込み(18日に変更)

2014年6月29日夕方の富士山

山梨県側吉田口では昨日(7月1日)からスタートした2014年の富士登山シーズン。
こちら静岡県側では、登山道および物資を運ぶブルドーザー道路の積雪が多く、山小屋のトイレが使用できないなどの理由からお山開きを7月10日(木)としています。

しかし、現状富士宮口登山道では10日に山頂までの開通ができるかどうかは微妙な情勢。
現時点での開通予定は7月17日(木)とのアナウンスもされている状況です。

九合目から上の山頂付近では積雪が3.8mあるとのことで、凍結して固く、除雪作業は難航している模様。
それでも、山岳ガイドの方々などによる懸命の除雪作業が続けられています。
登山予定の方は、ぜひ最新の情報に注意し、安全が確認できてからお願いします。

そんな富士山ですが、富士宮側から見えるタイミングが一気に少なくなりました。
朝、私の出勤時間帯にはここ数日全く見えず。
上の写真は、6月29日(日)の夕方、富士宮からかろうじて見えた山頂付近を撮影したものです。

この写真を見ても、例年と比べて山頂付近の残雪が多いのがわかります。
中央右手、ジグザグに雪が残っているのが、富士宮口登山道。
山頂付近もそうですが、そのはるか下、新七合目付近にも多くの雪が残っています。

登った方の情報によると、富士宮側山頂には残雪多く、御殿場側山頂は雪に埋もれている状況とのこと。
お鉢巡りをするにも、それなりの装備と経験が必要な状況です。

どうぞ、2014年の富士登山シーズンを事故なく終えられるよう、充分ご注意ください。

【2014年7月5日 追記】

最新の情報で、静岡県内3ルートの内、須走ルートは7月10日より山頂までの登山が可能となるとのことです。
また、10日のお山開き当日、富士宮ルートは八合目まで、御殿場ルートは六合目までの開通となります。
両ルートの山頂までの開通見通しは7日、8日に状況確認を行ったうえで公表されるとのことですが、当初書いた通り、17日頃の線が濃厚です。

【2014年7月10日 追記】

最新の情報で、静岡県内3ルートの内、須走ルートは7月10日より山頂までの登山が可能となります。
また、富士宮ルートの山頂までの開通は18日に決まりました。
これまでの17日予定とは異なりますので、ご注意ください。
なお、御殿場ルートに関しては、15日~16日のパトロールによって開通日を決定するとのことです。
 
 

|

« 山中湖の山荘でバーベキュー | トップページ | 富岳風穴へ »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
富士山。
一度登ってみたいです。
でも日頃運動不足の僕。
登りきれるかな。
根性無しの僕ですから。
でも一生の記念にはなるかな^^。

投稿: モモのパパ | 2014/07/02 10:18

モモのパパさん、こんにちは。
私も一度登ってみたいものです。
宝永山までの登山でも充分にバテましたから、やはりもう少し体力をつけないと(体重を落とさないと)厳しいと思っています。
標高2400mからのスタート(富士宮口)は、登山開始から既に別世界です。
慎重な計画と勇気ある撤退判断も求められます。
最初の登山は、ご来光云々ではなく、朝からがよいかもしれませんね。

投稿: あさぎり | 2014/07/02 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59914320

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮口登山道の開通は7月17日の見込み(18日に変更):

« 山中湖の山荘でバーベキュー | トップページ | 富岳風穴へ »