« 山中湖サイクリング | トップページ | 今年も伊東マリンタウンのリュウゼツラン咲きそう »

テントチノサカイメ

富士山と月

ここのところ静岡でも、曇りのジメジメした陽気が続いています。
富士山も雲の向こうで、朝から見えない日が増えてきました。
これから7月の開山までは、富士山も雲の向こうで準備を進めるのかもしれません。

そんな富士山の、冬場の写真を一枚。
この写真は、2014年がはじまって間もなく、1月のとある日の夕方、朝霧高原から撮影したものです。
キンと澄んだ空気に、夕陽にほんのり染まる富士山の雪、そして空にはお月様がポカンと浮かんでいました。

富士山とお月様の間には、一本の線が。
そう、道路沿いの電線です。
あたかも、地上と空の境目を現すかのように横切っていました。

梅雨明けの富士山は、どんな表情を見せてくれるでしょう。
今年も富士山新五合目までのサイクリング、行きたいと思います(今のところ)。

|

« 山中湖サイクリング | トップページ | 今年も伊東マリンタウンのリュウゼツラン咲きそう »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59758217

この記事へのトラックバック一覧です: テントチノサカイメ:

« 山中湖サイクリング | トップページ | 今年も伊東マリンタウンのリュウゼツラン咲きそう »