« テントチノサカイメ | トップページ | 誰だ誰だ誰だ? »

今年も伊東マリンタウンのリュウゼツラン咲きそう

伊東マリンタウンのリュウゼツラン

これまで何度かご紹介をしてきた、伊東市の道の駅伊東マリンタウンのリュウゼツラン。
今年も、ひとつの株から花茎が伸びて、花を咲かせようとしていました。
リュウゼツランが花開くには、日本の気候だと30年以上はかかると言われます。
これを目にできるのは、大変幸運なこととなりますね。

私も最後に目にしたのは、おととしの7月。
昨年は花茎が伸びたのか伸びなかったのか、目にする機会を逃してしまいました。

例年、7月中旬頃に開くリュウゼツランの花。
花とは言っても、蕾のままのようななんだか地味~な固まりです。
5m程もある花茎のインパクトと比べるとあまりにも・・・と感じます。

青空に立ち上がるリュウゼツランの花茎。
海側駐車場の目立つ位置にありますので、ぜひ会いにいらしてください。

街灯より高く

|

« テントチノサカイメ | トップページ | 誰だ誰だ誰だ? »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59851668

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も伊東マリンタウンのリュウゼツラン咲きそう:

« テントチノサカイメ | トップページ | 誰だ誰だ誰だ? »