« 紫陽花とバッタ | トップページ | 富士山の雪の様子 »

伊東市宇佐美で赤潮

伊東市宇佐美の赤潮

昨日(6月10日)、仕事で伊東市へと向かいました。
大仁から亀石峠を越え、伊東市宇佐美の沿岸へと出ます。

国道135号を伊東市街方面へと走っていると、ふと見た海が赤く染まっていました。
そう、赤潮です。

範囲はそれほど広くないのですが、その色は肉眼ではっきりとわかる程度。
沖合までではなく、波打ち際から数十メートルの範囲だけのようでした。

2013年4月にも、沼津市の千本浜付近で見かけた赤潮。
プランクトンが増え、このような色に染まるとのことです。

ここのところの暖かさで、水温が急激に上がったこともあるのでしょうか。
しかし、夕方になって同じ場所を戻る時には、もう気になりませんでした。
短い時間で解消したのかもしれませんね。

漁業などに影響が出ないことを願います。

|

« 紫陽花とバッタ | トップページ | 富士山の雪の様子 »

あさぎりWEB日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
赤潮ってこんなに如実にみられるなんて知らなかったです。
漁業に影響がなければいいのですが。

投稿: モモのパパ | 2014/06/11 09:24

モモのパパさん、こんにちは。
赤潮、私も数回しか目にしたことはありませんが、肉眼ではっきり分かるほど色濃いものです。
発生場所や期間が限定されるので、即座に影響はないと思いますが、今後の動向には注意が必要ですね。
それだけ、この時期の海には栄養素が豊富と言うことだと思われます。

投稿: あさぎり | 2014/06/11 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59796200

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東市宇佐美で赤潮:

« 紫陽花とバッタ | トップページ | 富士山の雪の様子 »