« あさぎりフードパーク&千本浜サイクリング(前編) | トップページ | 豪快な雲たち »

早朝の龍巌淵(桜と富士山)

龍巌淵の桜と富士山

龍巌淵の桜と富士山

昨日(3月30日)の日曜日、激しい雨が止んで晴れ間が見えた後、夕方家族で富士市にある潤井川沿いの龍巌淵に立ち寄りました。
ここは桜の名所のひとつで、例年より早めに開いた桜の花が見ごろを迎えているとの情報があったからです。

到着してみると、確かに桜は見頃。
ほぼ満開と言ってよい状態です。
まだ咲いて日が経っていないせいか、あれだけの暴風雨にも関わらず、花弁は散っていませんでした。

しかし、富士山は残念ながら雲の中。
満開の桜と富士山の写真は、撮れずじまいでした。

明けて今朝(3月31日)、出勤のため自宅を出ると、富士山は雪化粧し直した美しい全景を見せてくれています。
それならば・・・と、通勤路を変更し、早朝の龍巌淵へと立ち寄りました。

到着すると、既に数名のカメラマンが川辺に三脚を立てています。
私も川辺まで降り、挨拶をしながら撮影したのが上の写真です。

多くのカメラマンは中望遠~望遠のレンズをセット。
おそらく、緑の煙突を入れずに、富士山と桜を切り取るためでしょう。
また、朝は右手の桜並木後方から朝日が上るため、どうしても桜が暗くなってしまいます(桜に露出を合わせると富士山が白飛びします)。
太陽が充分な高さになれば、広角~標準でもよいでしょう。

私は時間がないので、ひとまず35mmで撮影しました。
写真は、画像処理でシャドウを持ち上げてあります。
それでも、満開の桜の白は、表現できませんが・・・。
ちなみに、緑の煙突は、私結構好きなんです。(^^)

その後、橋の上にあがって撮ったのが下の写真。
こちらも、シャドウを持ち上げて明るさを調整してあります。

いずれにせよ、龍巌淵の桜は満開!
今が見頃です。
今週末までは持たないかもしれませんので、ご覧になる方はお早めにお立ち寄りください。
時間帯は、昼前~17:00頃までがお勧めです。

|

« あさぎりフードパーク&千本浜サイクリング(前編) | トップページ | 豪快な雲たち »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/59385358

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の龍巌淵(桜と富士山):

« あさぎりフードパーク&千本浜サイクリング(前編) | トップページ | 豪快な雲たち »