« 2013年富士宮まつり写真 その5 | トップページ | 沼津魚がし鮨の海鮮おせち予約完了! »

薩埵峠より冬富士

薩埵峠からの富士山と駿河湾

これまでも何度かご紹介している、静岡市清水区由比と興津の間にある薩埵(さった)峠。
車で上れるこのちょっとした高台は、旧くからの交通の難所と駿河湾、富士山を一望できるロケーションで人気です。

夏場は霞んで富士山が見えないことも多い薩埵峠ですが、ここ最近はクリアな空気の下、富士山がきれいに見える日が多くなってきました。
また、富士山の雪も、一雨ごとに厚みを増し、また風で飛ばされては薄くなるという繰り返しですが、次第に秋から冬のそれへと変貌しつつあります。

私の通勤時間帯は年中ほぼ一定ですが、やはり12月ともなると日が短くなり、家を出る時には真っ暗。
この日(11月30日)は、由比を走っている頃にようやく明るさが増してきました。

そこで、興津から薩埵峠へと車を走らせます。
薩埵峠への由比側の道は細くすれ違いが難しい上、時間帯によっては歩行者や農作業の車も多く迷惑となります。
薩埵峠へのアクセスは、興津側からがお勧めです。

峠の駐車場はほぼ満車。
さすが土曜日です。
車を停め、遊歩道を展望台のある方面へと急ぎます。

展望台の上にも下にも、カメラの三脚が立ち、10名ほどのカメラマンが、この光景を狙っていました。
私は手持ちでちょっと撮影。
ちょうど富士山の雪に朝日が当たりはじめる時間帯。
赤く染まった雪と、まだ完全に明けきらない道路の様子をカメラに収めました。

久しぶりの薩埵峠は、相変わらずの美しい光景でした。

|

« 2013年富士宮まつり写真 その5 | トップページ | 沼津魚がし鮨の海鮮おせち予約完了! »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/58669916

この記事へのトラックバック一覧です: 薩埵峠より冬富士:

« 2013年富士宮まつり写真 その5 | トップページ | 沼津魚がし鮨の海鮮おせち予約完了! »