« 伊豆スカイラインの夕暮れ | トップページ | 夕暮れと夜明けと »

紅葉の山中湖畔にて

先週土曜日(11月9日)は、お誘いを受けて家族で山中湖の知人宅へとお邪魔しました。
皆で持ち寄った食材を堪能し、美味しいお酒に癒されます。
この季節、かつ標高1,000m以上としてはとても暖かく、薪ストーブのある室内では半袖で居られるほど。
しかし、夜半から風が次第に強くなってきました。

明けて翌朝、かろうじて雨は降っていません。
外は相変わらず強い風が吹いていますが、気温は7℃程あり、やはりこの季節としては暖かです。
朝食を食べた後、一行は山中湖畔へと出てみることにしました。

まずは、旭日丘緑地公園の側へ。
湖畔へと出てみると、富士山にはどっかりと雲が乗っかっています。
かさ雲・・・などと言う風流な表現ではなく、まさにのしかかっている様子。
あの雲の中では、また雪が降っているのかもしれません。

山中湖からの富士山

そして、湖畔には遊覧船「白鳥の湖」が停泊していました。
この遊覧船は、以前「プリンセス・オデット号」として就航していたものをリニューアルしたもの。
風が強いためなのか、それとも営業時間前なのか、桟橋には鎖が掛けられ、周囲はひっそりとしていました。

山中湖と「白鳥の湖」

「白鳥の湖」の周りには、小さな白鳥ボートも停められています。
そして、空を見ると、こちらにも吊るし雲のようなものが。
雲の動きはとても速かったのですが、これらはデンと居座っていました。

吊るし雲と

もちろん、本物の白鳥もいます。
こちらは、定期就航中でした。(^^)

山中湖の白鳥

湖畔から駐車場へと戻る途中、木々の紅葉が目に飛び込んできます。
昨晩からの強風で葉が落ちてしまったかと思いきや、健在でした。
どんよりとした曇り空の下でしたが、この鮮やかさ。
ここのところ、紅葉を目にできていなかったので、嬉しさに思わず見とれます。

山中湖畔の紅葉

山中湖畔の紅葉

一旦車に戻り、今度は平野地区へ。
ここからは富士山がきれいに見えるとあって、条件のよい日には多くのカメラマンが集まる地点です。
しかし、この日の富士山はさらに厚くなった雲に遮られ、残念ながら裾の一部しか見えませんでした。

それでも、湖畔まで歩き、山中湖交流プラザきららまで散策。
ちょうどこの頃になって雨粒が落ちてきました。
慌てて車に戻る途中、こちらでも紅葉を一枚。

平野の紅葉

この後は、雨が降ったり止んだり。
家に戻り、まったりとした時を過ごしました。
サイクリングに出られなかったことは残念でしたが、晩秋の山中湖を楽しませてもらいました。

|

« 伊豆スカイラインの夕暮れ | トップページ | 夕暮れと夜明けと »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/58584269

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の山中湖畔にて:

« 伊豆スカイラインの夕暮れ | トップページ | 夕暮れと夜明けと »