« 2013年富士宮まつり写真 その2 | トップページ | 白糸の滝と虹 »

伊豆スカイラインのススキと夕陽

ススキと夕陽

夕陽に煌めいて

11月11日に、伊東での仕事の帰り、伊豆スカイラインを通りました。
この時期、夕陽がきれいに見えることが多いと記憶していたからです。
残念ながら、富士山はこの方向から雲に包まれ、その姿を見ることはできませんでした。

しかし、走るうちに空が色づいてきます。
そして、その色は次第に道路わきに群生するススキへと移ってきました。
西丹那の駐車場に車を停め、そんなススキと夕陽を狙ってみます。
ちょうどススキ越しに夕陽が落ちるその瞬間をカメラに収めることができました。

ススキはキラキラと輝き、その向こうの木々の葉にも光が乗っています。
決して開放f値の明るくないズームレンズですが、その光の玉をバックに写真を撮りました。
その色合いは、ファインダ越しにいつまでも見ていたくなる光景でした。

夕陽が落ちはじめると、先ほどまで気にならなかった風が体を突き抜けて行きます。
ススキの揺れが止まるのを待つ間、体温が奪われていくのを感じました。
そして、ついに指先が冷え、かじかんできます。
こうなると、撮影はおしまい。

まだ明るさの残る伊豆スカイラインを、熱海峠目指して進みました。

|

« 2013年富士宮まつり写真 その2 | トップページ | 白糸の滝と虹 »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

これは素晴らしい。
秋の夕陽とススキは絵になりますね。
1年に1回でいいので、こういう場面を目にしたいです。

投稿: ちびた | 2013/11/14 16:17

ちびたさん、おはようございます。
ありがとうございます。
私も毎年こんな光景が見たく、この時期に伊豆スカイラインをあえて通ります。
前年のように夕日に輝く駿河湾は撮れませんでしたが、ススキに助けられた撮影でした。(^^)

投稿: あさぎり | 2013/11/15 07:32

透き通るススキ、本当に綺麗な一枚ですね!

今月末の週末、伊豆スカイライン経由で弓ヶ浜の民宿に行く予定でおります。黄金色に染まるススキは見られないかもしれませんが、気持ちが逸ります。
道すがら、この映像をを思い出し、大好きな伊豆スカイラインを経由していきたいと思います。

投稿: hieno | 2013/11/23 20:38

hienoさん、ありがとうございます。
今月末なら、ススキもまだ綺麗でしょうね。
伊豆スカイラインは相模湾と駿河湾双方が楽しめる、まさに伊豆の背骨です。
まだ凍結はしていないと思われますが、ぜひお気をつけて。
空の旅をお楽しみください。(^^)

投稿: あさぎり | 2013/11/23 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/58561522

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆スカイラインのススキと夕陽:

« 2013年富士宮まつり写真 その2 | トップページ | 白糸の滝と虹 »