« 伊東マリンタウンカジキバーベキュー無事終了 | トップページ | 2013年富士宮まつり写真 その4 »

山中湖で鯉と戯れる

先週日曜日はイベント参加のため、サイクリングに出られず。
そんな訳で、前週に続き11月10日に訪れた山中湖での様子をお届けします。

今回ご紹介するのは、鯉。
旭日丘の桟橋付近には、たくさんの鯉が生息しています。
この鯉にやろうと、知人が乾いたパンを砕いてくれました。
それを白鳥や鯉に投げてやります。
しかし、子供たちが面白がってどんどんやるので、パンはすぐになくなってしまいました。

そこで、ボート乗り場で鯉の餌を買ってきます。
一袋100円にしてはなかなかの量。
これなら、しばらく楽しめそうです。
付近には、気配を感じた鯉たちが集まりはじめました。

鯉の餌を準備

それにしても、餌をくれくれと水面から顔を出す鯉は、どことなくユーモラスです。
しかし、そんなことを感じていられたのも束の間。
やたらと数の増えた鯉が迫る様は、ちょっと恐い感じもしました。

迫る鯉

子供たちは、そんな鯉にも怯まず、少しずつ餌を投げてやります。
先ほどのパンで懲りたのか、一粒ずつ。
しまいには、開いている口に直接落とし込むようなやり方になっていました。
これでは、いつ終わることやら・・・。
鯉たちも、さぞかしじれったいことでしょう。

一粒一粒

一粒一粒

しかし、そんな延々と続くかと思われた時は、突如終わります。
娘が、袋ごと餌を湖面に落としたのです。
すぐに妻が袋をひき上げましたが、中には多少水が入っていた様子。
その水ごと、中の餌を湖面にばら撒きます。

そこからは、阿鼻叫喚?の世界。(^^)
鯉たちは先ほどまでのうっ憤を晴らすかのように重なり合い、突如降った湧いた餌に群がります。
その様子は、すさまじいものでした。

餌だ!餌だ!餌だ!

餌だ!餌だ!餌だ!

やがて、その騒ぎも終わりを告げます。
餌が、すべて鯉たちの腹に収まったのでしょう。
湖面は、平穏を取り戻しました。

すねる娘に自業自得と言い聞かせ、一行は湖畔を離れました。

|

« 伊東マリンタウンカジキバーベキュー無事終了 | トップページ | 2013年富士宮まつり写真 その4 »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/58597155

この記事へのトラックバック一覧です: 山中湖で鯉と戯れる:

« 伊東マリンタウンカジキバーベキュー無事終了 | トップページ | 2013年富士宮まつり写真 その4 »