« OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough | トップページ | 松下牧場で牧場体験(その2) »

朝霧高原牧場体験ハイク&バーベキュー再び開催

先週日曜日(8月18日)、7月下旬にも開催された朝霧高原牧場体験ハイク&バーベキューが再び開催されました。

今回の参加者は22名。
ちょうど夏休みだったため、お盆で帰省している息子さんやお孫さんがご一緒の方も。
幾分暑さが和らいだものの、それでも酷暑の名残あるこの日。
朝霧高原は陽射しが強いながらも、風もあって爽やかな気候でした。

前回同様、朝霧乳業に参集した参加者は、まず工場見学からスタートします。
牛乳の製造現場、チーズ・バター製造、アイス・ソフトクリーム製造、製品検査と進み、見学後いよいよ一周約7kmのハイキングにスタートします。

途中に、松下牧場での牧場体験が入るコース。
私は今回待機準備組でしたが、ひと段落ついたところで車で追いかけ撮影します。

ハイキング中

今回の参加者のペースは速く、予定より30分近く早く松下牧場に到着。
早速、ヤギたちと戯れたり、木陰で休んだりします。
牧場の木陰では、涼しい風が通り過ぎ快適です。

松下牧場到着

木陰にてひと休み

そのうち、時間となり、いよいよ牧場体験へ。
早速牛との触れ合いからスタート。
その後、搾乳体験へと続きます。

牛との触れ合い

搾乳体験

搾乳がはじまったところで、私は残りの準備をするためにフードパークへと戻ります。
体験はとても充実し、時間も押し気味で進んだとのこと。
体験後、子供たちを中心とした数名は、後半歩くのをやめ、車でフードパークへと戻ります。

ハイキング組が到着した後、まずは冷た~い牛乳をゴクリ。
そして、バーベキューのスタートです。
今回用意した食材も、嬉しい驚きだった模様。
「こんなに食べられると思わなかった」との声を多数いただきました。

バーベキュー

バーベキュー

バーベキュー

バーベキューを楽しんでいると、終盤に雨粒がポツポツと落ちてきます。
空の雲の様子から、降り続くことはなさそうと判断し続行。
バーベキューも終わり、解散後、片づけをしている時には止んでくれていました。

今回、東京、神奈川からも参加者が集っていのイベント。
あさぎりフードパークでのイベントは今後も企画していきたいと思います。

|

« OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough | トップページ | 松下牧場で牧場体験(その2) »

静岡観光情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/58021745

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧高原牧場体験ハイク&バーベキュー再び開催:

« OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough | トップページ | 松下牧場で牧場体験(その2) »