« かっこいいなぁコレ! | トップページ | 富士山世界文化遺産登録決定 »

世界文化遺産登録日の富士山

6月22日朝の富士山

以前にもお伝えした通り、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の諮問機関イコモス(国際記念物遺跡会議)が世界文化遺産としての登録を勧告していた富士山。
その登録を決定する「第37回ユネスコ世界遺産委員会」がカンボジアで開かれます。

既に、静岡県の川勝知事も現地入り。
今日(22日)にも、正式に世界文化遺産としての登録がなされると報道されています。

そんな歴史的な朝。
富士山周辺は前日までの天気が嘘のように晴れ渡り、青空に気持ちのよい雲が流れていました。

クリアな空気の下、富士山は稜線がくっきりと浮かび上がり、まるで胸を張って人前に出てきたかのよう。
そして、前日の雨が冷たい空気に冷やされ雪となり、富士山頂はうっすらと雪化粧までしています。
まさに、晴れの日を化粧直しをして迎えたかのようなドラマティックな朝でした。

私も思わず、久しぶりにビュースポットのひとつ、東名高速の富士川S.A.(下り)へと向かいます。
条件のよい日には数名のカメラマンがいることも多いこの場所も、朝まですぐれないという天気予報もあったせいか、誰もおらず。
朝日に照らされ、若干コントラストは落ちていましたが、それでも山肌の様子までうかがえる、久々の好条件を堪能しました。

撮影機材はCanon EOS 5D MarkⅡ+EF100mm F2.8L MACRO IS USM。
マクロレンズですが、こんな時は中望遠レンズとしても使える(しかも手ぶれ補正付)頼もしい奴です。

様々課題は残されているものの、今はこんな風景を眺めながら吉報を待ちたいものです。

|

« かっこいいなぁコレ! | トップページ | 富士山世界文化遺産登録決定 »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/57640191

この記事へのトラックバック一覧です: 世界文化遺産登録日の富士山:

« かっこいいなぁコレ! | トップページ | 富士山世界文化遺産登録決定 »