« 上井出&沼津サイクリング(前編) | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-RX1(ファーストインプレッション) »

上井出&沼津サイクリング(後編)

4月28日(日)のサイクリング後篇です。
自宅から上井出まで走り、いったん帰宅した私。
自転車を車に積み込み、息子とともに田子の浦港を目指します。

私も7週間ぶりのサイクリングでしたが、息子はさらにご無沙汰。
2月10日以来ですから、11週間、ほぼ2ヶ月半ぶりです。
この間、胃腸炎にかかったり、持病の喘息が悪化したりと、何かと大変だった息子。
それでも、久しぶりのサイクリングに、喜びが隠しきれない様子です。

しかも、出がけにサドル高を調節しようとしたところ、ピラーを固定するバンドのネジ山が削れていて、上手く固定できません。
仕方なく、妻の自転車からバンドを取り外し、息子の自転車に付け替えました。
ピラー固定バンドの交換

そんなこんなで時間を食いましたが、12:30前には無事田子の浦港に到着。
早速二人で走りだします。
久しぶりの自転車。
最初こそちょっとフラついていた息子ですが、すぐに勘を取り戻します。
スタート

相変わらず暖かく、そして吹く風の心地よい陽気。
横風ですが、ほんのちょっとだけ追い風気味だったのでしょう、最初の5kmは難なく通過します。
途中からは、いつもの堤防上から作業用道路へと降り、広い道を堪能します。
G.W.の最中でしたが、いつもの日曜日より人は少ないくらいでした。
順調に走る

しかし、息子は何しろ久しぶり。
これまでの病気から、体調もまだ完全には回復していないのでしょう。
次第に息切れし、疲れている模様。
こまめに休憩をとり、補給した方がよさそうです。
休憩

休憩をしても、走り出すと割とすぐに疲れてしまう息子。
やはり、風もキツイようです。
そこで、並走して息子の背中を押します。
応援ではなく、物理的に。(^^)
これにより、沼津港に向けてかなりの距離を稼ぐことができました。

再び堤防の上に戻る頃には、沼津港もだいぶ近付いています。
ここから息子は頑張りを見せ、やがて沼津港そばに到着しました。
あと少し頑張れ!

前回のゴールに到着

前回のゴールに到着し、ひと休み。
ふと展望水門のびゅうおの方を見ると、何やら鯉のぼりがはためいています。
息子と相談し、そこ(港口公園)まで行ってみることに。
すると、たくさんの鯉のぼりが上げられていました。
港口公園の鯉のぼり

しばし鯉のぼりを眺め、すぐに折り返します。
帰りはちょっと向かい風の模様。
エネルギーをと、アイスを食べさせます。
アイスを食べる

アイスを食べ終え、再び千本浜を田子の浦方面へ。
向かい風は少しずつ強くなります。
息子は、漕ぐペースにムラがでて、思うように進まない模様。
定期的に私が背中を押し、走り続けます。

今度は、堤防下を行けることろまで。
息子はキツそうでしたが、最後にはまた元気を取り戻していました。
頑張れ!

そして、ようやくゴール。
結局三分の一以上は私が背中を押したでしょうか。
ともあれ、往復31.72kmの道のりをゴールし、息子は嬉しそうでした。

帰りの車の中では、疲れて最後に眠ってしまった息子。
次は、もう少し短い距離からスタートしていきたいと思います。

ともあれ、天候に恵まれた久しぶりのサイクリングに、大満足の二人でした。

|

« 上井出&沼津サイクリング(前編) | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-RX1(ファーストインプレッション) »

サイクリングへGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/57270618

この記事へのトラックバック一覧です: 上井出&沼津サイクリング(後編):

« 上井出&沼津サイクリング(前編) | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-RX1(ファーストインプレッション) »