« 窓絵富士山!? | トップページ | 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー »

田子の浦漁港の生しらす丼

田子の浦漁協食堂

田子の浦漁協食堂

田子の浦漁協食堂

生しらす丼

先日、富士市の田子の浦漁港にて、生しらす丼を食す機会に恵まれました。
以前からその存在は知っていたものの、なかなかチャンスを活かせずにいたのです。

生しらす丼を食べたのは、田子の浦漁協直営の「田子の浦漁協食堂」。
ここは、4月1日~10月30日の間、お盆休みや一部催事の時を除き11:00~13:30の営業。
開店から、多くの人で賑わう、知る人ぞ知るスポットなのです。

ここでのお勧めは、なんと言っても生しらす丼。
その日の朝、しらす漁で水揚げがあれば、冷凍していない朝獲れの生しらす丼が堪能できるのです!
生しらすは、冷凍しなければその日のうちに鮮度が落ちてしまいます。
まさに、ここでしか味わえないグルメ、それがこの生しらす丼なのです。

生しらすの鮮度を損なわないよう、ご飯はあえて冷ましたもの。
そこに、たっぷりの生しらすとネギ、しょうがが載って600円(味噌汁付)。
テーブルの醤油を垂らして、豪快にかき込む。

プリップリの生しらすは食感も豊か。
苦味もなく、スルスルと入っていきます。
食べ終わった直後は、もう一杯食べたい!と思うほど。
人気の訳がよくわかります。

朝、漁があったかどうかは、田子の浦漁協のWEBサイトもしくはお電話(0545-61-1004)にてご確認ください。
漁獲がなかった日でも、冷凍生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼などをお楽しみいただけます。

小さな漁港の大きな楽しみ、ぜひご堪能ください。

|

« 窓絵富士山!? | トップページ | 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/57249442

この記事へのトラックバック一覧です: 田子の浦漁港の生しらす丼:

« 窓絵富士山!? | トップページ | 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー »