« 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー | トップページ | 富士山が世界文化遺産登録へ! »

浜のかきあげやのかき揚げ

由比漁港の光景

桜えび漁の漁船

浜のかきあげや

桜えびのかき揚げ

先日、田子の浦漁港の生しらす丼からの流れで、今度は由比漁港へと脚を伸ばしました。
こちらは、言わずと知れた日本一の桜えび水揚げを誇る、これまた小さな漁港。

由比漁協直営の浜のかきあげやさんは、そんな漁港の一角に佇んでいます。
現在は、桜えび2013年春漁の最中とあって、基本的に月曜日を除き営業しています(4月29日は営業、30日~5月3日・7日はお休み)。

ここでのお目当ては、なんと言っても桜えびのかき揚げ。
決して珍しい食べ物とは言えませんが、本場で毎日大量に揚げられるかき揚げは、やはり一味違います。
先ほど生しらす丼を食べたばかりなので、ここではあえてそばや丼にせず、桜えびのかき揚げのみ。

ひとつを二人で分けて食べましたが、それでも十分堪能できる大きさです。
これで、一枚300円。
使っている桜えびの量を考えると、お買い得です。

サクサクと歯応えもよいかき揚げは、何も味付けは必要ありません。
香ばしさとほのかな甘み、軽い食感でどんどん胃に収まっていきました。

ちょうどお昼時でしたが、平日だったこともあり、それほど混雑はしていませんでした。
2013年桜えび春漁は、3月15日の解禁から、まだ漁に出られたのは数日のみ。
それでも旬の味は、やはり格別です。

田子の浦~由比の漁港巡りも楽しいですよ!

|

« 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー | トップページ | 富士山が世界文化遺産登録へ! »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/57249615

この記事へのトラックバック一覧です: 浜のかきあげやのかき揚げ:

« 伊東マリンタウンでカジキバーベキュー | トップページ | 富士山が世界文化遺産登録へ! »