« 丸子宿の河津桜 | トップページ | 龍源院の枝垂桜咲きはじめています »

富士山静岡空港の飛行機

富士山静岡空港

滑走路へと向かう飛行機

一昨日は富士川河口の小さな飛行場をご紹介しました。
今日は、それよりはかなり大きな飛行場、富士山静岡空港です。
静岡県の中西部、牧之原市、島田市に位置するこの空港は、静岡市、浜松市双方からほぼ等距離の場所にある国際空港です。

ここからは、札幌、福岡、沖縄線などをはじめ、国内各地への国内線が離発着。
加えて、ソウル、台北、上海やその他チャーター便といった国際線も運航しています。
とは言え、その離発着は頻繁ではなく、朝夕の時間帯を除けば機影もチラホラです。

そんな富士山静岡空港には、周辺に展望台がいくつか備えられています。
中でも空港ターミナルビル東南側の石雲院展望台には、この春に展望デッキが完成し、3月にも完成イベントが開かれました。

3月上旬に、そんな石雲院の展望台を訪れました。
昼過ぎだったのですが、運がよいことにアシアナ航空の飛行機がターミナルに着いています。
その飛行機が、離陸体制に入ろうかと言う様子でした。

展望台は強風が吹き、体温を奪っていきます。
それでも、限られたチャンスをものにしようと、望遠レンズをつけたカメラを構えた人々がその時を待ち構えています。
私も、ミラーレスのNEX-5Nしか持っていなかったのですが、高倍率ズームをつけていたため、一応撮影を試みます。

目の前を通り過ぎた期待は、遥か滑走路の向こうへと進み、反転。
そして、いよいよ離陸の時です。
カメラの操作に慣れておらず、連写モードにしないままでしたが、何とか離陸した飛行機を撮影することができました。

離陸開始

飛び立つ!

シャッター音を鳴り響かせたカメラマンたちは、飛び立った飛行機を見送ると、展望台に設置されたガラスルーム内に入っていきます。
次なる飛行機を待つのでしょう。

私はと言えば、その気力はなく、一機の撮影のみでその場を離れました。
その後、ターミナルビル3Fへ。
あさぎりのソフトクリームもお楽しみいただける沼津魚がし鮨カフェテリアでのんびりし、空港を後にしたのでした。

沼津魚がし鮨

|

« 丸子宿の河津桜 | トップページ | 龍源院の枝垂桜咲きはじめています »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

静岡空港初めて見ました。私が静岡に5年間単身赴任しているときには空港建設反対運動が激しく起こっているときでした、吉田町や榛原地区、島田市など住民による反対運動の看板がいたるところに貼られていたのを思い出します。福岡にも飛んで来ているようですね。

投稿: やまちゃん | 2013/03/15 23:15

やまちゃんさん、おはようございます。
福岡、もう桜が開花しているのですよね。
一足先の春本番、羨ましいです。(^^)

富士山静岡空港、最後の最後まで、そして開港後も何かと悶着がありましたね。
全国的に有名になった件の立ち木も、写真に収めました。

福岡線、実は一度だけ乗ろうとする機会があったのですが、結局取れず。
便数が少ないので、人気路線は厳しいようです。
結局、新幹線で行ったのはよい思い出です。(^^)

投稿: あさぎり | 2013/03/16 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/56886364

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山静岡空港の飛行機:

« 丸子宿の河津桜 | トップページ | 龍源院の枝垂桜咲きはじめています »