« 富士川サイクリング | トップページ | FUJIFILM XF1 »

ホテルアンビア松風閣からの眺め

ホテルアンビア松風閣からの眺め

先週土曜日、実家の両親と妹夫婦で、毎年恒例の親族旅行に出かけました。
例年伊豆半島での宿泊でしたが、今年は焼津の海岸沿いにあるホテルアンビア松風閣に宿泊。
上層階の宿泊プランでしたが、最上階の部屋を取っていただけました。

当日の天気は晴れ。
風は強く、その割に空気は多少霞みがかっていたものの、空は青く、寒さもそれほど感じません。
部屋の窓が少しだけ開いたので、そこからカメラを出して撮った光景がこちらです。

手前の海岸線は静岡市との境、大崩海岸です。
切り立った崖とその縁を通る道路が特徴的な大崩海岸。
多くの車は国道150号のトンネルをくぐるため、交通量はそれほど多くありません。

その向こうには、静岡市街や日本平、久能山、そして遠く富士山を望むことができます。
右手には伊豆半島が見えます。
写真には写っていませんが(画角的に)、石廊崎、松崎、土肥など、伊豆半島が広く見渡せます。

眼下は崖のため、遮るものは何もなし。
これだけの眺望が楽しめるのは、ここならではの贅沢です。

朝には、伊豆半島の向こう側より朝日が昇ります。
こちらの写真はガラス越しのため、若干写り込みがありますが、これぞまさに拝みたくなる光景でした。
もちろん、露天風呂からこの光景を眺めることもできます。

もともと、観光バスなどを運行する会社が営むホテル。
そのため、対応も素晴らしく、また焼津漁港からの魚介をはじめとした料理も存分に楽しめます。

アンビア松風閣、この眺めに癒されにいらしてはいかがでしょうか。

ホテルアンビア松風閣からの眺め

|

« 富士川サイクリング | トップページ | FUJIFILM XF1 »

静岡観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/56536830

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルアンビア松風閣からの眺め:

« 富士川サイクリング | トップページ | FUJIFILM XF1 »