« 田貫湖の星空 | トップページ | 赤富士 »

宝永山の人々

西臼塚から望む宝永山

夏が終わり、登山シーズンが終了した富士山。
この季節の登山には、登山計画書の提出が必要です。

しかし、六合目の先、宝永山への登山は、積雪がなければ11月中旬くらいまで楽しむことができます。
この宝永山は、裾野、三島などから見ると正面にポッカリ大きな火口が開く噴火口跡。
近くに寄ると、かなりの迫力のようです。

9月15日に、富士山スカイラインの西臼塚駐車場に行くと、薄雲がかかりながらも宝永山が見えていました。
早速、三脚を取り出し、800mm相当のレンズで撮影をしてみます。

上の写真は、何枚か撮れたうちの一枚。
よく見ると、宝永山まで歩いてきたハイカーの姿が見られます。
この雄大な景色を楽しんでいるのでしょうか。
陽炎のように揺れる初秋の空気に包まれながら、いつまでもその場にたたずんでいました。

私も機会があれば、まずは宝永山からスタートしようかと思っています、富士登山。
その日が来るのは、いつのことでしょうか。(^^;)

|

« 田貫湖の星空 | トップページ | 赤富士 »

富士山!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91738/55687307

この記事へのトラックバック一覧です: 宝永山の人々:

« 田貫湖の星空 | トップページ | 赤富士 »